タイヤ空気圧警報器 FAQ


◆タイヤのバランスは?

  • タイヤ空気圧警報器はPC用15グラムです
  • 15グラムですのでバランスの共用範囲です
  • バランスの精度を要求されるお客様は、ホイルバランスを取るか簡易的にホイルの反対側に15グラムのウエイトを取り付けてください

◆盗難予防機能はありますか?

  • ナットとゴムパッキンにより盗難防止機能あり
  • タイヤ空気圧警報器のタイヤ空気送入バルブにおける装着構造で特許取得
  • トラック用は標準装備
  • 乗用車用は、別売りとなります

◆タイヤ空気圧警報器の空気送入バルブからエアー漏れや脱落する事がないですか?

  • ナットとダブルのゴムパッキンによりエアー漏れを防止しています
  • タイヤ空気圧警報器のタイヤ空気送入バルブにおける装着構造で特許取得

◆タイヤ空気圧警報器(ボタン電池)の使用期間や点滅持続時間は?

  • ボタン電池の使用期間は、点滅時エアー充填回数年4回使用で2年です
  • 点滅継続時間は1か月です

◆未使用状態のタイヤ空気圧警報器(ボタン電池)の寿命はどの位ですか

  • 使用可能期間は2年です
  • 製造年月はタイヤ空気圧警報器にプリントしています

◆LED点滅を止めるには?

  • LEDが点滅時は、空気充填かタイヤ空気圧警報器をバルブより外してください
  • タイヤ空気圧警報器の電気回路がリセットされ、LEDは消灯します

◆ボタン電池の残量確認は?

  • タイヤ空気圧警報器の販売店や特約店で、レギュレータを使用して確認できます

◆電池がなくなった状態で使用した場合に問題はありますか

  • 電池がなくなるとタイヤの空気圧が低下しても機能しません
  • 製造年月に注意してください

◆タイヤ空気圧警報器の取付に必要な工具はなんですか

  • トラックにはバルブ空気漏れ盗難防止機能が付いています、アダプターは別途販売しています

◆LEDが点滅するタイミングを教えて下さい

  • 乗用車、トラックなど、元のタイヤ空気圧より15%~20%低下するとLEDが点滅します

◆取付可能な車種やタイヤの種類など制限はありますか

  • アイテムは乗用車用とトラックがあります。チューブレスバルブの構造により取り付けられない、バルブもあります
  • タイヤ空気圧警報器は車両幅から出ない様取付をお願いします

◆乗用車用とトラック用は何が違いますか?

  • タイヤ空気圧での低下数値が異なります、乗用車用は30KPaトラックは100KPaです

◆すべてのタイヤに取り付ける必要がありますか?

  • 前輪1本や2本でも結構です
  • タイヤ空気圧は全タイヤが同じく低下します、LED点滅時は全てのタイヤに空気補充してください

 

◆どこのタイヤにつければいいですか

  • 1個の時は運転手側のタイヤにお取付け下さい
  • 2個の時はフロントタイヤにお取付け下さい

◆素人でも簡単に取付可能ですか

  • タイヤ空気圧警報器の取り付けは、簡単にチューブレスバルブに取付けできます
  • トラックタイヤの覆輪タイヤ内側は工具があれば便利です